チャンスは年に二回もある!正社員求人が増える時期を狙う

ゼロからの正社員~求人探しの千里の道も一歩から~
ゼロからの正社員~求人探しの千里の道も一歩から~

ピックアップ!Pick Up

求人を探す前に正社員の魅力を再確認 求人を探す前に正社員の魅力を再確認

新着記事Article

チャンスは年2回、正社員求人が増える時期

正社員になるためにはどんな時期をねらうべきか?

1-3一年中、求人を出している企業も少なくない中、どんな時期が狙い目なのか、分からない。しかし、求人が多い時期というのは必ずあります。まず4月、多くの新卒者が増えるこの時期は1年の内、最も求人数が少ないのではないでしょうか。新卒者は、早い時期から就職活動をし、かなりの時間をかけて内定を勝ち取っています。そんな時期に狙いを定めてもうまくいく事は少ないのではないでしょうか。ではズバリ、いつ頃なら求人が増えるのか。7月、8月ではないでしょうか。6月は求職者が増える傾向にあります。それに対して、企業側は、あまり求人を出していません。それに対し徐々に求人が増えてくるのが、7月からなのです。

なぜ、7月から求人が増えるのか。

考えてみれば分かる事でもありますが、6月までに会社を辞めてしまう、新卒者も多いのです。その補充をかねて、求人が増えてくるのです。そして、9、10月には求人の数が最高潮に達していきます。では、9、10月に就職活動をすればいいのではないか?そう思う人もいるかもしれませんが、9、10月は会社にとって下半期の事業展開が始まる時期でもあります。今までは人物重視の面接、採用に対し、この時期は即戦力となる人材、スキル、実績のある人が必要になってくる会社も多いのです。ですから、募集の多くなってきた、7月から8月の内にしっかりと就職活動をしていくことが重要です。

ボーナス退職?

ボーナスを貰ってから会社を辞める。そんな人が結構多いのです。夏のボーナスもさることながら、冬のボーナス後も求人が増えてきます。また、年度末での退職が増える時期でもありますので、1月から3月までが、第二の就職活動の時期であると言えるのではないのでしょうか。新卒で、働いていた人も、この時期になると、ある程度のマナーやスキルを身に付ける事が出来るようになって来ています。
退職して、次へのステップアップの為に、違う会社への挑戦もこの時期が多いのではないでしょうか。企業側から見ても、新入社員研修などしなくても、即戦力として働いてもらえる事の出来る期待も大きいのです。結果、正社員になるためには、求人の多い7,8月、そして1~3月の時期に就職活動をすることが、正社員になるための、一番の近道と言えるのではないでしょうか。その為には時期を見極め、求人の多い時期に活動してみてはいかがでしょうか?

このページの先頭に戻る

Copyright (C) 2014 ゼロからの正社員~求人探しの千里の道も一歩から~ All Rights Reserved.