目的意識を持ってバイトとの違いを明確に!求人応募前に正社員になるための心構えを確認する

ゼロからの正社員~求人探しの千里の道も一歩から~
ゼロからの正社員~求人探しの千里の道も一歩から~

ピックアップ!Pick Up

求人を探す前に正社員の魅力を再確認 求人を探す前に正社員の魅力を再確認

新着記事Article

正社員とバイトとの違いを考える

正社員になるには、目的意識が必要です

2-2ここでいう目的とは、単に、正社員として働こうということではありません。アルバイトは、短期的なお金稼ぎが目的でも問題はありませんが、正社員として働くのであれば、その会社に勤めることで、自分は何をしたいのか、何ができるのかということを考える必要があります。
そこでまずは、なぜ、正社員として働きたいのか?アルバイトではダメなのか?というところから、自問自答し、もっと深く掘り下げて考えてみましょう。終身雇用はもうなくなったと言われる現代の日本ですが、それでもまだ終身雇用時代の面影は色濃く残っています。経歴上、コロコロと職を変えていると、「長続きしない人」という印象を持たれてしまうため、どんどん就職が難しくなっていきます。企業にしてみれば、せっかく採用した社員に簡単に辞められてしまっては、採用活動も教育費も全てが無駄になってしまいます。いくら終身雇用は崩壊したといえども、企業側もできれば長く勤めてもらいたいと思っているのです。
だからこそ、まずは自分がこの先、社会人として生きていく上でのキャリアパスを考えるべきです。すなわち、人生設計において、どのような業種、業界で、どんな風に働いていきたいのか、何を身につけて、どんなことを成し遂げたいのかを、じっくり熟考しましょう。

目的がハッキリしたら、実現プランを組み立てよう!

目的(ゴール)が決まったら、その目的を達成するためにどう動くか、何をすれば良いのかというプランを考えましょう。目的達成にあたり、必要なものは何でしょうか。また足りないものは何でしょうか?資格が必要な職業なのか?未経験でも正社員になる道があるのか?今の時代、たいていのことはインターネットで簡単に調べることができます。たくさん調べて、情報を収集し、最善のプランを考え、実行に移しましょう。

入念に準備をして、実行しよう!

通常、計画遂行においては、まず実行を経て、その結果をもって、また計画を見直すというサイクルで行動していきます。
しかし、中には何度もトライすることができないものもあります。いわば、一発勝負です。就職活動はまさに、失敗したらそこで終わりの一発勝負。そのため、応募する前に、慎重過ぎるくらいの準備をしておきましょう。応募書類や履歴書の書き方を複数パターン考えたり、面接の練習を友達や家族としてみるなど、考えてみれば、やるべきことは意外と多いことに気づくと思います。時間がない場合は、優先順位を決めて、順番にこなしていくことをおすすめします。

このページの先頭に戻る

Copyright (C) 2014 ゼロからの正社員~求人探しの千里の道も一歩から~ All Rights Reserved.